ATCとは

ATC…Automatic Tool Changer(自動工具交換)の略です。

マシニングセンターのツールマガジンから、
NCプログラムによって、自動で工具を交換することを指します。

NCプログラムで表現すると、


T1 (ツールNo1の工具を主軸待機位置に呼び出し)
M06 (ツール交換)


となります。


ちなみに同じようなパターンで、
APC(Automatic pallet Changer→自動パレット交換)
というのもあります。
posted by center drill at 22:54 | Comment(0) | 用語解説
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。