切削現場で使うパソコンのスペック?


最近、新しいパソコンを買うことになって、
どんなのが良いか聞かれました。

CAMソフトなども扱うものらしいので、とにかく性能が良くないと
いけません。

こういうときは、ネットのPCショップが便利ですね。

オススメはこちら。
エプソンダイレクトショップ

カスタマイズができるので、存分に高いスペックを要求できます。
値段もすぐにわかるので、見積もり代わりに提案できるので便利です。
MCではまだまだ現役の、FDドライブが付けられるのもありがたい…。

しかし、調子に乗っていたら、あっという間に40万円近くに(笑)。
さすがにそれは無理、と言うことで、少し妥協しました。

ポイントとしては、処理速度に影響のある、CPUとメモリを重視する
ことです。

そのほか、かなり重要だと思うのが、ビデオボード。
CAMソフトやシミュレーションソフトを使うと思うと、
それなりのものが欲しくなります。

あとは、選択肢が幅広いので、値段と相談です。

それにしても、今のタイミング、OSをどうするかも悩みます。
XPなら無難なのですが、そろそろVistaも試しておかないと、
後々のネットワーク構築がどうなるのかわかりません。

でも、今回はXPにしておきました(小心者)。

NCプログラムを組んだり、書類を作るだけのパソコンだったら、
10万円くらいので充分なのですけれどね。

いろいろ悩んだけれど、楽しい作業でした。
posted by center drill at 18:33 | Comment(0) | パソコン関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。