NCプログラムの種類

実は、NCプログラムと言っても、複数の種類があります。
困ったことに、統一されていないのです…。

大まかな仕様は同じなのですが、
追加機能などに違いがあり、Gコードが違っていたりします。

私が知っているのは
FANUC(ファナック)とTOSNUC(トスナック)の2種類です。
しかしネットで調べてみると、他にも種類がありそうな気配でした。

ちなみに2つの特徴は、

・FANUC(ファナック)
これが今の切削機械の主流?
今、働いている会社で新しく購入した機械の大半は
これに対応しているみたいです。

・TOSNUC(トスナック)
東芝製の機械はこれでした。
実はこっちの機械ばかり担当していたので、
こっちのほうが詳しいのですが…。

ちなみに同じFANUC、TOSNUCでも、バージョン違いがあり、
対応している機能に違いがあったりします。
一台一台、機械の説明書を読んで、対応している機能を
把握しないといけないようです。
posted by center drill at 15:10 | Comment(0) | NCプログラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。