金属切削加工の工場には、どんな部署がある?その3

<生産管理>
加工する製品の納期と在庫を考えて、効率のよい生産計画を立てる部署です。
マシニングセンターを利用する金属切削加工の場合、基本的に「多品種少量」生産の現場が多くなります。
そのため、めまぐるしいセット替えが発生し、計画を立てるのも一筋縄ではありません。
製品や機械の特製を理解していないと、予定通りの加工が出来ず、計画に大きな支障が出てしまう、責任重大な仕事です。
まさに、頭脳労働です。

それに加え、納期が絡む関係上、顧客や営業からの圧力も厳しいです。
計画がムチャだと、当然、現場サイドも騒ぐので(休日出勤や、残業は勘弁して欲しいですから…)、板ばさみになることも多いようです。
中間管理職の宿命を常に背負ってしまう、非常に大変な部門と言えるでしょう。

そういった理由からか、求人広告を見ても、生産管理者の募集は、条件が厳しいことが多いです。
もし、この部署に配属されることがあったら、会社からも期待されていると考えてよいでしょう。
しっかり勉強すれば、広い視野を持った人材になれるはずです。


<事務>
製造業の事務は、書類作成や経理、電話応対といった、現場のバックアップが基本になります。
現場サイドはパソコンをあまり使わない部署もあるので(職人さんの集団とか)、パソコンでないと作れない書類をたくさん押し付けられることもあるようです(笑)。

基本的に、事務関係の仕事は、他の業種と変わりないと思いますが、金属加工の場合、顧客との繋がりは、会社対会社。
電話からのクレーム対応に、事務の方が直接対応する必要がない点は、メリットと言えるかもしれません。

あと、製造業特有の考え方に、「改善」があります。
今では、どの業種でも一般的になった改善ですが、それでも、製造業における「改善」への執念は、他にはない、しつこさがあります。
社員一人一人に改善をノルマとする会社も多いですし、評価の対象にもなります。
現場の場合、生産に直接影響するので、比較的改善のアイディアも出しやすいのです。
しかし、事務の場合、生産を増やすのに直接関与できないため、どうしても間接的なアイディアに偏りがちです。
結果、不公平感があります。
あまりにも「改善」を前面に押し出す会社だと、それが苦痛になってしまうかもしれません。

それでも、改善のアイディアが評価されるのは嬉しいことですし、製造業の雰囲気に合うようなら、他の業種の事務作業よりも、やりがいがあると言えるでしょう。


<営業>
仕事を貰ってくるのが営業さんの仕事です。
仕事がなければ、お金をもらえませんから、会社の中でも重要な役割です。

事務の説明でも書きましたが、金属切削加工業の場合、お客様との応対は会社対会社。
金属を削って欲しいなどという需要は、どこにでもあるわけではありませんから、太いパイプを作っていくしかありません。
結果、担当となる顧客の会社が割り振られ、地道に信用を築いていくしかないようです。
ただ、どこに需要が転がっているかわかりませんから、情報収集が要。
自分の勤めている会社にどんな加工が可能なのか、技術力を把握しておくことも重要でしょう。

現場の人間からすると、図面を読む力も押さえていただきたいです…。
(今ある機械ではとても加工できない、というような仕事を回されると、途方にくれます)

あとは、昔ながらの営業のイメージである、お客様への接待的なものも、根強く残っている…という話を小耳に挟みました。
どこもそうなのか知りませんが、こういうのは、なかなか変わらないようです。

☆関連☆
金属切削加工の工場には、どんな部署がある?その1

金属切削加工の工場には、どんな部署がある?その2
タグ:改善
posted by center drill at 22:25 | Comment(4) | コラム
この記事へのコメント
こんばんは。
とても読み応えあり参考になりました。
僕はマシニングのオペレーターと段取りをしてるんですが覚える事多くて毎日四苦八苦してます。
お互い頑張りましょう。
Posted by 友吉 at 2008年09月29日 03:07
こんばんは。
オペレーターと、段取りを両方されているのですか!
それは大変ですね。
しかし、両方できれば応用が利きますし、会社としても、製品加工の立ち上げが速く行える訳ですね。

私の勤めている会社や、聞いた話を元に、役割分担をまとめてみたつもりだったのですが、やはり、会社ごとの工夫があるのですね。
参考になりました。
ありがとうございます。

季節の変わり目で、仕事も大変かと思いますが、がんばって行きましょう!
Posted by center drill at 2008年09月29日 18:27
初めまして。

たむら〜と申します
リンクしてもよろしいでしょうか?
Posted by たむら〜 at 2008年10月28日 19:17
はじめまして。

リンクをありがとうございます!

フライス加工をされているのですね。
勉強のためにも、ブログを拝見させていただきます。
Posted by center drill at 2008年11月01日 02:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。